製品FAQ詳細

スナップショット削除の方法を教えてください。


スナップショットがたまるとそのメンテナンス(削除作業)を行うことでシステムの処理が重くなり、NAS全体が重くなる可能性があります。適切な数を保つように管理をお願いします。
ReadyNAS 6.5.0 以上では、カスタムスナップショットの機能が搭載され、保持するスナップショットの数もカスタマイズできるようになりました。

【スナップショット削除方法】

・ReadyNAS 6.5.0 未満

1.Web管理画面にアクセスします。

 

2.画面上部の[共有]から[タイムライン]をクリックします。

 

3.画面左側からスナップショットを削除したい共有フォルダをクリック頂くと、

 画面右側にタイムラインが表示され、スナップショットの領域として

 ホームベース型のアイコンが表示されます為、ホームベース型のアイコンを

 クリック後、[削除]をクリックします。

 ※手順3.にて画面左側の共有フォルダをクリック後、

  [削除]をクリックされますと共有フォルダ自体が削除されます為、

  ご注意下さいますようお願い致します。

 

4.「スナップショットの削除」という画面が表示されてきます為、

 [はい]をクリックする事でスナップショットの削除が可能でございます。

 ※タイムライン上のスナップショットを全て削除されると画面左側の

  共有フォルダの表示が消えますが、製品の仕様となっております。

・ReadyNAS 6.5.0 以上

1.管理画面>共有>参照>該当の共有フォルダにマウスカーソルを合わせ、

  「歯車」マークをクリック後、[復元]をクリック。

 

2.「ファイルの復元」という画面が表示されます為、

  作成されているスナップショットを右クリックし、[削除]を選択し、

  「はい」をクリック。

※Shitキー(Windows/Mac共通)や
 WindowsPCの場合はCtrlキー、Macの場合はコマンドキーを押しながら
 左クリックすることにより、複数のスナップショットの選択が可能です。


【スナップショット数を調整する方法】

1.管理画面>共有>該当の共有フォルダにマウスカーソルを合わせ右に移動>ギアマーク>スナップショット

2.スナップショット管理: を[スマート]から[カスタム]に変更

3.スナップショット保持:
保持 ○○スナップショット

○○の数を選択することで、スナップショットを残す数を調整することができます。


閉じる