ニュースリリース

ニュースリリース

2014年11月6日

最大速度1733Mbps + 600Mbps
802.11ac対応デュアルバンド・ワイヤレスルーター 『Nighthawk R7500』を新発売

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、802.11acに対応した、デュアルバンド・ワイヤレスルーター 『Nighthawk R7500』を、12月下旬より販売開始します。

新世代のWi-Fi規格802.11acに対応したR7500は、5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドを同時に使用でき、それぞれ最大1733 Mbps (802.11ac)、600 Mbps (802.11n) のワイヤレススピードを実現します。従来の802.11a/b/g/nと互換性があり、既存の無線LAN機器との最適な相互運用性を提供、802.11nワイヤレスネットワークにおいても最大のパフォーマンスを維持することが可能です。


R7500は、ワイヤレスクライアントの位置に追従して電波の送信方向や出力を最適化する、NETGEARのBeamforming+(ビームフォーミングプラス)テクノロジー、複数の端末へ同時に高速通信環境を提供するMU-MIMO(Multi User MIMO)に対応しています。電波の到達範囲を拡げ、外部機器からの電波干渉や電波の届かないデッドスポットを減らし、ワイヤレス接続のスピードを最大化します。
高速なファイルダウンロード、クリアな音声通話、途切れのないHD動画再生、ラグの無いゲームプレイなど、ハイパフォーマンスな接続をユーザーに提供します。


R7500
802.11acデュアルバンド・ワイヤレスルーター 『Nighthawk R7500』



複数の端末が同時にワイドレンジ、超高速ワイヤレス接続
5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドを同時に使用でき、それぞれ最大1733 Mbps (802.11ac)、600 Mbps (802.11n) のワイヤレススピードを実現します。
NETGEARのBeamforming+(ビームフォーミングプラス)テクノロジーに対応。電波の到達範囲を拡げ、外部機器からの電波干渉や電波の届かないデッドスポットを減らします。 MU-MIMO(Multi User MIMO)に対応しており、複数のユーザーへ同時に、MIMO (Multiple Input Multiple Output)による高速通信環境を提供します。

家庭内サーバーを構築可能な高い拡張性
eSATAポートを一つ、USB 3.0ポートを二つ搭載しており、eSATAやUSBインターフェイスを持つハードディスクドライブやプリンターを接続することで、PCやスマホ、タブレットなど様々な無線・有線LAN機器から利用可能な家庭内サーバーを構築することができます。
NETGEARが無償で提供するWindows用バックアップソフトウェア『ReadySHARE Vault』により、WindowsのファイルをR7500に接続したハードディスクドライブへバックアップすることができます。 Apple社のバックアップ機能Time MachineやiTune、AirPlay、AirPrint、AppleRemoteにも対応しています。

簡単インストールと分かりやすい管理画面
ウェブブラウザ上のセットアップウィザードに従って設定していくことで、ネットワーク技術に詳しくない方でも簡単にR7500を使用開始できます。

安心セキュリティ
有害サイトへのアクセスを遮断するペアレンタル・コントロール機能(無償)、ゲストへ無線によるインターネットアクセスを提供しつつ宅内のネットワークへのアクセスを遮断するゲストネットワーク機能により、安全なインターネット利用を実現します。

365日対応の日本語電話サポート
NETGEARは、業界最高水準、年中無休の365日電話・電子メール技術サポートを提供しています。インストール時の疑問点や、ご利用方法のご相談、問題の解決まで、日本語で支援します。

長期保証
R7500の保証期間は、ご購入日から3年間です。

製品情報

製品名 製品型番 価格(税抜) 想定市場価格
(税込 8%)
R7500 R7500-100JPS オープン 26,000円前後



製品ウェブページ
http://www.netgear.jp/products/details/R7500.html

一覧に戻る