ニュースリリース

ニュースリリース

2017年8月30日

ネットギアジャパン、VLAN、QoSに対応したファンレス静音設計の
ギガ48ポートのアンマネージプラス・スイッチ『GS750E』を発売開始

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、ファンレス静音設計でギガ48ポートを搭載したアンマネージプラス・スイッチシリーズ『GS750E』をラインナップへ追加し、9月7日より販売を開始します。

GS750E

寸法: 440 x 43 x 204(mm)   重量: 3.25kg

GS750E 48ポート アンマネージプラス・スイッチ

  • 1000Base-Tポート x48
  • SFPポート x2
  • ファンレス設計
  • VLAN、QoS、リンクアグリゲーション、ループ防止
  • Webブラウザベースの管理画面

 


『GS750E』はVLAN、QoS、ループ防止、Web管理といった中小規模のネットワークに必要な基本的な機能を搭載し、48ポートと多ポートながらファンレス静音設計を実現したこれまでにない製品となっています。

ネットギアのアンマネージプラス・スイッチは、機器の管理、QoS、VLAN、リンクアグリゲーション、ループ防止、ネットワークのトラブルシューティングといった、中小規模のネットワークで必要とされる設定・管理機能をアンマネージスイッチにプラスした、新しいカテゴリーのレイヤー2 LANスイッチです。アンマネージスイッチにわずかな費用をプラスしていただくだけで、従来は高額なLANスイッチにしか無かった機能をご使用いただけます。

さらに、従来機種と同様にお客様がお使い頂いている間は、ハードウェア製品保証が継続する”ライフタイム保証”対象製品となりますので、ネットワークの保守費用を大幅に節約することが可能です。

製品情報

製品名

製品型番

価格(税抜)

価格(税込)

GS750E

GS750E-100AJS

\ 58,000

\62,640

 

製品ページ
GS750E: http://www.netgear.jp/products/details/GS750E.html

一覧に戻る