ニュースリリース

ニュースリリース

2017年5月29日

ネットギアジャパン、
3年保証のSOHO向けLANスイッチのラインナップに2機種を追加
1Uサイズで48ポートのGS348と
5ポートで最大給電55.5WのGS305Pを発売開始

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、SOHO等小規模オフィス向けのレイヤー2スイッチ製品『GS305P』『GS348』を、6月16日(金)より販売開始します。

GS305P GS305P
GS348 GS348

『GS305P』『GS348』は、SOHO等、小規模ネットワークでお使いいただけるレイヤー2LANスイッチ製品です。1000BASE-T(ギガビット・イーサネット)のLANポートをそれぞれ5、48ポート装備しており、すべてのポートで同時に双方向通信を行ってもパフォーマンスに影響が出ないノンブロッキングアーキテクチャを採用しています。

『GS305P』の5ポート中4ポートはPoE(Power over Ethernet, 802.3af)に対応しており、IPカメラや無線LANアクセスポイントへLANケーブルを通して電源を供給できます(各ポートの最大供給能力は15.4W。スイッチ全体の供給能力は55.5W)。2機種ともに放熱性能の高い金属筐体により、高い信頼性を実現しました。

『GS348』にはラックマウントキットが付属しており、わずか1Uのラックスペースに安価に48ポートを収容できるので、ラック内のスペースを最大効率化できます。また、学校など1クラスに1台で十分にまかなえるだけのポート数を供給できます。

このたび発表する『GS305P』『GS348』と、2016年に発売した『GS305(5ポート)』『GS308(8ポート)』『GS308P(8ポートPoE)』『GS316(16ポート)』『GS324(24ポート)』とを合わせて、SOHO向けの3年保証LANスイッチ製品の選択肢がより広がりました。

『GS305P』『GS348』のLANポートはすべてAuto MDI/MID-X機能に対応しており、LANケーブルの種別(クロス、ストレート)を意識することなく接続が可能です。

『GS305P』のPoEポートにはNETGEARのPoE対応のネットワークカメラ『Arlo Q Plus』(屋内専用)を接続することで電源コンセントの無い場所でも最長100m離れた場所にカメラを設置することができます。また、PoE対応のアクセスポイントについても、NETGEARは802.11ac対応の『WAC730』や屋外設置用の『WND930』など豊富なラインナップを揃えています。

 

使用例
GS305P / GS348の使用例


GS305P/GS348比較表

  GS305P GS348
1000BASE-Tポート 5 48
PoE

4 ポート
(スイッチ全体で55.5W給電)

電源 電源アダプター 内部電源
ラックマウント ○(マウントキット付属)
保証期間

3年保証
(電源アダプター含む)

3年保証

 

価格情報

製品名 製品型番 価格 想定市場価格
(税込)
GS305P GS305P-100JPS オープン 9,380円
GS348   GS348-100AJS オープン 34,800円


製品ページ

GS305P: http://www.netgear.jp/products/details/GS305P.html
GS348: http://www.netgear.jp/products/details/GS348.html

一覧に戻る