ニュースリリース

ニュースリリース

2016年2月18日

ネットギアジャパン、アクセスポイントにもなる無線LAN中継機
デュアルバンド・ワイヤレスエクステンダー 『EX6120』を新発売
802.11ac対応867 + 300Mbps、有線LANポートを装備

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、802.11ac対応デュアルバンド・ワイヤレスエクステンダー 『EX6120』を、3月中旬より販売開始します。

EX6120は、既存の無線LANルーターの電波を中継し、寝室、お風呂、トイレ、ベランダや庭など、従来は電波の届きにくかった場所で無線LAN接続を可能にする無線LAN中継機(ワイヤレスエクステンダー)です。無線LANの最新規格802.11acに対応するEX6120は、5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドを同時に使用でき、それぞれ最大867 Mbps (802.11ac)、300 Mbps (802.11n) の高速インターネット接続を実現します。従来規格の802.11a/b/g/nとも互換性があり、NETGEAR製ルーターをはじめとして、さまざまなメーカーの無線LAN親機・子機と使用できます。

ワイドレンジ、高速ワイヤレス接続

5GHz帯と2.4GHz帯のデュアルバンドを同時に使用でき、それぞれ最大867 Mbps (802.11ac)、300 Mbps (802.11n) のワイヤレススピードを実現します。独立して動かせる2本のハイパワー外部アンテナで、電波の送受信が最も安定するよう調整できます。


動作モードを選んで、周囲の電波環境や親機・子機の対応バンドに合わせた最適な通信が可能

1.ルーター(親機)との通信、子機との通信のどちらも、2.4GHz帯と5GHz帯の両方を使用
2.ルーター(親機)との通信、子機との通信のどちらも、2.4GHz帯もしくは5GHz帯いずれかを使用
3.ルーター(親機)との通信には2.4GHz帯、子機との通信には5GHz帯(もしくはその逆)と使い分けるFastLane(ファーストレーン)モード

有線LANポート装備 (10/100Mbps)。無線LANアクセスポイントにもなる
有線LANポートを1つ装備しており、既存の有線LANにつなげることで無線LANアクセスポイントとしてもご利用いただけます。  

有線機器を無線LANに接続可能
テレビやHDDレコーダーなどのネットワーク家電をイーサネット接続することで、有線LAN機器を無線接続可能。離れた場所に設置した有線LAN機器を、長いLANケーブルを敷設することなく無線LANルーターに接続できます。  

簡単インストールと分かりやすい管理画面
『EX6120』は、壁面の電源コンセントやOAタップに直接差し込んでご利用いただけます。 ウェブブラウザ上のセットアップウィザードに従って設定していくことで、ネットワーク技術に詳しくない方でも簡単にEX6120を使用開始できます。 WPS(Wi-Fi Protected Setup)ボタンを装備しており、既存のルーターとの接続をボタンプッシュだけで行えます(ルーター側もWPSを装備している必要があります)。

365日対応の日本語電話サポート
NETGEARは、業界最高水準、年中無休の365日電話・電子メール技術サポートを提供しています。インストール時の疑問点や、ご利用方法のご相談、問題の解決まで、日本語で支援します。

保証期間
EX6120の保証期間は、ご購入日から1年間です。

製品情報

製品名

製品型番

価  格

想定市場価格

(税込8%

EX6120

EX6120-100JPS

オープン

6,800円


 

 

製品ウェブページ http://www.netgear.jp/products/details/EX6120.html




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る