ニュースリリース

ニュースリリース

2015年6月23日

ネットギアジャパン、無線LAN アクセスポイントの新製品を発売
IEEE 802.11n 対応で2.4GHz / 5GHz 帯を同時に利用できる
3 x 3 MIMO 機能により450Mbps の高速通信を実現

ネットギアジャパン合同会社 (所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、ビジネス向け無線
LAN アクセスポイント『WNDAP660』を6 月30 日より販売開始いたします。
IEEE802.11n に対応したNETGEAR PROSAFE デュアルバンド ワイヤレスLAN アクセスポイント『WNDAP660』は、
2.4GHz と5GHzの周波数帯を同時に使用可能で、3 x 3 のMIMO(Multiple Input Multiple Output)により最大450Mbps
の高速通信を実現します。また、ギガビットイーサーネットを2 ポート装備しており、有線ネットワークへの接続性を冗
長化することができます。Power-over-Ethernet(IEEE802.3af / IEEE 802.3at)により電源供給で動作できるため、
『WNDAP660』のための電源コンセントを用意する必要が無く、天井や壁面など設置場所を柔軟に選ぶことができま
す。


無線LANアクセスポイントWNDAP660

本製品の特長

  • 2.4GHz と5GHz の両方を同時に使えるデュアルバンド対応で、より多くの子機を収容できます。
  • 3x3 MIMO により、450Mbps + 450Mbps の高速通信を実現します。
  • IEEE 802.11a/b/g といった従来の規格に対応した子機も収容できます。
  • WDS(Wireless Distributing System)機能により、無線によるPoint-to-Point、Point-to-Multipoint の無
    線ネットワークを構築できます。

  • ビームフォーミングにより、電波の到達範囲を拡張
  • バンドステアリング機能により、子機を2.4GHz と5GHz に分散して収容し、負荷を軽減
セキュリティ機能
  • WPA、WPA2, IEEE 802.1X (RADIUS 認証)、不正AP (Rough AP)検出機能、WIDS(Wireless Intrusion
    Detection)、WIPS(Wireless Intrusion Prevention)機能を装備


ワイヤレスコントローラーによる集中管理

『WNDAP660』は、NETGEAR のワイヤレスコントローラー『WC9500』『WC7600』で集中管理することにより、IT 管理者の
負荷を軽減します。

  • 1 台の『WNDAP660』に子機が集中しないように分散収容できます
  • 複数台の『WNDAP660』の間で電波が干渉しないよう、出力を自動調整します
製品仕様
  • 寸法(mm): 253.75(w) × 253.76(D) × 54.76(H)
  • 重量(kg): 1.5
業界最長の保証期間

ネットギアの企業向けワイヤレス製品は、ご購入者が使用いただいている限り保証が継続するライフタイム保証を標
準添付しています。

製品情報

製品名 製品型番 価格(税抜) 価格(税込)
WNDAP660 WNDAP660-100JPS 74,000円 79,920円


製品ページ
http://www.netgear.jp/products/details/WNDAP660.html

一覧に戻る