ニュースリリース

ニュースリリース

2015年6月2日

ネットギアジャパン 
1Uラックマウント型ネットワークストレージ(NAS)の新機種を発売
Intel® Atom Dual Core CPU搭載、ギガビットLAN 4ポート装備
200人までの中規模オフィスのファイル共有用ファイルサーバーに最適

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、ネットギア独自のネットワークストレージ用OSであるReadyNAS OS の最新バージョン6.2を搭載した、1Uサイズ・ラックマウント型ネットワークストレージ(NAS)『ReadyNAS3130』シリーズを、6月9日(火)より販売開始します。

RN3130ReadyNAS3130


『ReadyNAS3130』シリーズは、ネットギアの販売するラックマウント型ReadyNASのラインアップ中、ミドルレンジモデルに位置づけされる製品で、各種サーバーのバックアップ用途や仮想サーバー用のネットワークドライブ、50~200人程度の事業所におけるデータ共有のためのファイルサーバー用途に最適です。

5段階のファイル保護機能
『ReadyNAS3130』が搭載するネットワークストレージ用OS「ReadyNAS OS 6.2」では、以下の5種類の機能により、ストレージに格納されたデータを高度に保護します。

  1. 複数台のHDDによるRAIDボリューム構成により、HDDの単体故障から保護
  2. 定期的なスナップショット取得により、任意の時点のデータへ復元可能(取得回数は無制限)
  3. ライセンスフリーのリアルタイム・アンチウイルス・ソフトウェアを標準搭載
  4. ビットロット・プロテクション - アクセス頻度の低いファイルの破損を事前に検知・修復
  5. 複数箇所に設置したReadyNAS間で、自動的にVPNトンネルを構築してファイルをバックアップするReadyNAS Replicate機能を標準搭載


製品仕様

ReadyNAS3130
CPU Intel® Atom C2338 Dual Core 1.7GHz with 2GHz Turbo mode
Memory 2GB (ECC UDIMM)
HDD ドライブベイ 4
HDDホットスワップ
拡張ポート USB 3.0 * 2、USB 2.0 * 1、eSATA * 2
ネットワーク 1000BASE-T * 4
寸法、重量 406 x 486 x 44 (mm)、 5.21kg
ファイルプロトコル CIFS(SMB), AFP, FTP, HTTP/S, NFS、rsync, iSCSI
アンチウィルス・ソフトウェア 標準搭載
対応RAIDレベル RAID0, 1, 5, 6, 10(1+0), X-RAID2
スナップショット取得機能 ○ (回数無制限)

業界最長の保証期間
ネットギアの企業向けストレージ製品は、内蔵HDDを含め、業界最長* の5年間保証です。

*ネットギア調べ

製品情報

製品名 製品型番 HDD台数 価格(税抜) 価格(税込)
RN31342E RN31342E-100AJS 2TB * 4 480,000円 518,400円

製品ページ
RN31342E: http://www.netgear.jp/products/details/RN31342E.html

一覧に戻る