ニュースリリース

ニュースリリース

2013年8月27日

スタッカブル・スマートスイッチ 『GS728TXS』新発売
お手頃価格ながら10Gアップリンク対応



ギガビット24ポート スタッカブル・スマートスイッチ 『GS728TXS』

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、10Gアップリンク(x4個)に対応した、ギガビット24ポート スタッカブル・スマートスイッチ 『GS728TXS』を、8月28日より販売開始します。

GS728TXSは、発売開始以来ユーザーの皆さまに高く評価されております「GS752TXS」を、より多くの方が利用できるよう、ギガビットのポート数を24ポートとし、より手ごろな価格の製品として発売することとなりました。

10ギガビットサーバーに最適なスイッチ、NETGEARギガビット24ポート スタッカブル・スマートスイッチは、データレプリケーション、バックアップ、仮想化、VODおよび大容量のデータ処理等の業務を求められるSMBのネットワーク環境において最大のスループットを実現する10ギガビットに対応しています。本製品は、マネージスイッチの半分以下のコストながら、24個のギガビットポートに加え、スタッキングもしくはサーバー等へのアップリンク用として使用可能な4つの10G SFP+スロットを備えています。またGS728TXSは、同製品だけでなく、同スマートスイッチ・シリーズで48個のギガビットポートと4個のSFP+スロットを備えたGS752TXSとの混合スタッキングを実現しています。スタック可能台数も6台まで可能なため、GS728TXSだけで最大156ポート、GS752TXSの場合であれば合計300ポートを1台のスイッチとして使用できる高い冗長性で、他にはない信頼性を約束します。機能では、先進のトラフィックマネージメントおよびセキュリティを含むエンタープライズクラスの機能を豊富に搭載する一方で、ウェブベースのGUIにより機器を簡単に(再)配置・管理することが可能です。

エンタープライズクラスの機能
GS728TXSは豊富なL2マネージメント機能を備えることで、効果的で、安心、かつ将来の拡張性にも配慮したスマートスイッチです。スタティックルーティング機能は、ネットワークの切り分けを可能にし、外部トラフィックのルーティングにのみルーターを使用し、内部ルーティングはスイッチを介して行うように設定することで、ネットワーク全体をより効率的に運用することができます。ダイナミックVLAN割り当て機能は、ネットワークをまたいでも、ユーザーが接続した場所にかかわらず、一貫したポリシーおよびユーザー認証を課すことで安全性を高めます。MDLスヌーピング機能では、すべてのポートにマルチキャストをフラッディングするよりも、決められたホストにのみマルチキャストを送ることでネットワークの効率性を大幅に高めます。

拡張性および信頼性
GS728TXSは、ビジネスの成長とともに拡張させることができる拡張ソリューションにもなります。最初は1台のスイッチではじめ、後にGS728TXS およびGS752TXSをスタックすることで6台まで拡張させ、最大ポート数も、たとえばGS728TXS1台に、GS752TXSを5台スタックすれば合計264個のギガビットポートを使用できるようになるのです。また4個の10ギガSFP+スロットのうち2個をスタック用に使用すれば、複数台を、最大40Gまでのスタッキングバックプレーンを搭載した論理的に1台のユニットとして使用できます。これにより管理・メンテナンスがシンプルになる一方で、素早く機器を配置することが可能になるのです。SFP+ファイバーモジュールを利用すれば、スタックされたスイッチは、複数の物理的に離れた場所に配置することができ、GS728TXSをリモートおよびブランチオフィスの理想的なソリューションとすることができます。4個の10Gスロットは、サーバーやストレージ装置へのネットワークアップリンク用に使用、あるいは4個のうち2個をローカルもしくは離れた場所のスイッチとのスタッキング用に、残りの2個をアップリンクおよびリンクアグリゲーション用に分けて使用することも可能です。自動フェイルオーバー機能により、セーフティネットを作ることができ、スタックした1台のスイッチが故障した場合に、残りのスイッチをそのまま使用することができます。

フレキシブルな管理オプション
スマートスイッチとして、IT管理者はGS728TXSの管理方法を決めることができます。シンプルなウェブベースのGUIを使用して各スイッチを管理することが可能です。またGS728TXSは、SNMPソフトウェアを介すことにより、従来使用しているSNMPベースの制御装置で管理させることもできます。より大規模なネットワーク環境向けには、NETGEARのスマートコントロール・センターを用意。無料のウィンドウズベースのアプリケーションで、複数台のスマートスイッチをネットワークをまたいだ検索、配置、アップグレードを行うことができます。

主な特徴(ハードウェア)
・ 10G対応のスマートスイッチ ・データバックアップやレプリケーション、仮想化、VOD、大容量データ通信を行う機器をサポート
・ 最大6台までスタック可能 ・企業規模に合わせて拡張可能
・自動フェイルオーバー機能搭載
主な特徴(ソフトウェア)
・ ダイナミックVLAN割り当て ・ユーザーの接続先にかかわらず、一貫したアクセスポリシーとユーザー認証を課すことにより、安全性を向上させます。
・ MLDスヌーピング ・設定したホストにのみマルチキャストを送ることにより、ネットワークの効率化を高めます。
・ スタティックルーティング機能 ・スマートスイッチ(L2+)ながら、安定したネットワーク到達性を提供します。
・ VLAN間ルーティング ・L3スイッチで行える異なるVLAN同士での通信を、L2+スイッチでも実現。
・ IPv6フルサポート ・将来性を考えたネットワークに対応することで、ITに対する無駄のない投資を約束します。
・ DHCPスヌーピング対応 ・DHCPサーバー攻撃、ARP中間者攻撃、IP/MACスプーフィング攻撃のようなアクセスレイヤー攻撃を防止。
・ プロテクトポート ・同スイッチ上で他ポートとの通信を遮断することでセキュリティを向上させます、
・重要なサービスや情報を盗むために攻撃者がシステムをスキャンすることを防ぎます。
・ GS752TXSとの混合スタックが可能 ・ポート数を必要に応じて柔軟に拡張可能。


製品情報

製品名 製品型番 価格
GS728TXS XS728TXS-100AJS  170,000円 

ホームページ製品ページ
http://www.netgear.jp/products/details/GS728TXS.html

一覧に戻る