ニュースリリース

ニュースリリース

2013年5月22日

10ギガビット12ポート スマートスイッチ 『XS712T』新発売
フル10ギガビットスイッチをお求めやすい価格で




10ギガビット12ポート スマートスイッチ 『XS712T』

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、10ギガビット12ポート スマートスイッチ 『XS712T』(ProSafeシリーズ)を、6月3日より販売開始します。

仮想化、クラウドベースのサービスおよびVOIP、ビデオストリーミング、IP監視カメラ等のアプリケーションの発展に伴い、SMBユーザーのネットワークに求めるものは、もはや単なる信頼性だけではなく、よりハイスピードとより高いパフォーマンスになっています。こうした声に応えるため、ネットギアではこれまで前例のなかった10ギガビット帯域幅のスマートスイッチを、非常に手ごろな価格で発売することになりました。

10ギガビット12ポート スマートスイッチ『XS712T』には、12個の10G メタルポート、2個の10G光ファイバー用SFP+スロット(コンボポート)および、ネットギア製スマートスイッチ全製品に付属する、簡単操作なウェブベースの管理用インターフェースを通じ使用するレイヤ2ネットワークの拡張機能が備わっています。トラフィックのセグメンテーション用にVLAN機能をサポートしていることに加え、トラフィックの優先付けを行うQoS機能、最新のセキュリティおよびIGMPスヌーピング機能を備え、またダイナミックVLAN割り当て、ダブルタグVLAN、ACL、スタティックルーティングおよびMLPスヌーピング等の先進機能も搭載。中小規模のネットワークでは、XS712Tをサーバーとストレージ装置を接続可能な10Gポートを備えたコアスイッチとして使用することができます。一方、中規模から大規模ネットワークでは、アグリゲーションスイッチとしても使用が可能です。また、中規模から大規模のネットワークの場合は、同じくProSafeシリーズの新製品M7100 シリーズ マネージスイッチ「M7100-24X」をコアスイッチとして使用し、『XS712T』を10Gアクセススイッチとして使用することにより、コアからエッジまで10G接続を実現することが可能になります。

10ギガビット仕様かつ豊富な機能を備えながら、手ごろな価格となっており、中小企業、官公庁および教育機関等に最適なスマートスイッチです。


主な機能
・10Gポートx12個 + SFP+スロットx2個(10Gポートとのコンボ)
・先進のVLAN機能(MAC、プロトコルベースVLANおよびゲストVLAN)
・先進のQoS機能
・スタティックルーティング
・ダイナミックVLAN割り当て
・IGMPおよびMLDスヌーピング
・セキュリティマネジメント
・マネジメント、QoSおよびACL用IPv6
・簡単操作のウェブベース管理


■製品情報

製品名 製品型番  価格
 XS712T  XS712T-100AJS  ¥440,000

■ホームページ製品ページ
http://www.netgear.jp/products/details/XS712T.html

一覧に戻る