ニュースリリース

ニュースリリース

2011年5月10日

米ネットギア、5,000ドル以下のNAS/ユニファイドストレージシステム市場でマーケットシェア No.1を獲得

2011年5月10日

-ガードナーの2010年度レポートが立証 伸び続けるNETGEARのマーケットシェア-

ワールドワイドで最先端のテクノロジを搭載したネットワーク製品を提供するネットワーク機器メーカのNETGEAR®, Inc.(代表取締役会長兼CEO:パトリック・ロー、所在地:カリフォルニア州サンノゼ、以下、NETGEAR、現地時間2011年5月4日)は、Gartner Inc.(米国ガートナー社、以下「ガートナー」)の発表した調査レポートにおいて、2010年度の5,000ドル以下のNAS/ユニファイドストレージシステム市場で、NETGEARがシェアNo.1となったことを発表いたします。また、NETGEARは、25,000ドル以下のNAS/ユニファイドストレージシステム市場におけるシェアNo.4、NAS/ユニファイドストレージシステム市場全体のシェアNo.8も獲得しました。

業界最大規模のITアドバイザリ企業であるガートナーが発刊した『マーケットシェア:ネットワークアタッチドストレージ/ユニファイドストレージ ワールドワイドレポート 2010』において、NETGEARは5,000ドル以下のNAS市場でシェアNo.1を獲得し、25,000ドル以下(ローエンド)のNAS市場におけるシェアで前回より2つ上の順位にランクイン、全NAS市場におけるシェアでも前回から順位を2つアップしました。

ガートナーのデータシステムグループ リサーチディレクターで、NASとユニファイドストレージのマーケットシェアレポートを作成したプーシャン・リンネン氏は、次のように語っています。 「2010年、ローエンドNASおよびユニファイドストレージ市場におけるワールドワイドベンダーの売上は、前年比18.4%増の12億ドルになりました。ユニファイドストレージ市場のうち、ローエンドiSCSI SANカテゴリは60%増の1億1300万ドルまで成長すると予想されています。また、NAS市場は37.4%増の37億ドルまで成長すると予想されています。」

ニューヨークの非銀行利用者層に草分け的なサービスを展開している革新的な銀行、チェックスプリング銀行のITマネージャであるジョシュア・ガルシア氏は次のように話しています。「成長中の金融機関である私達は、大手競合機関の所有する各種リソースを使わずに一流の安全なサービスをお客様にご提供しなければなりません。NETGEARの取り組みは従来のストレージベンダーの提案と全く対照的です。私達は、製品の品質に関する妥協やネットワーク管理担当者の雇用を検討することなく、機能の追加に予定していた半分の費用を支払っただけで仮想化インフラを構築できました。大規模なシステムは私達のような企業には必要ないのです。」

NETGEARのシニア・プロダクトライン・マネージャであるマーク・ソンは、次のように述べています。「世界各国の中規模事業者は、従来のエンタープライズ向けITベンダーに代わる選択肢を検討して費用を削減しています。経済回復には、安心、簡単、そして(ユーザのニーズに)ちょうどいいITソリューションが必要なのです。大手ストレージベンダーによって提供されてきた高価で複雑なシステムは、中規模事業者にとって適切なソリューションではなくなりつつあります。私達は、NETGEARのストレージ市場における成長が、ガードナー社のレポートによって立証されたことをとても嬉しく思っています。」

ReadyNASに関する詳細は下記をご覧ください
ビジネス向けNAS製品:
http://www.netgear.com/about/press-releases/2011/20110421.aspx
ReadyNAS情報ポータルサイト:
http://www.readynas.com/ja/


以上

一覧に戻る