ニュースリリース

ニュースリリース

2008年12月18日

NETGEAR®, Inc.、CP Secureの資産取得完了を発表


ワールドワイドで最先端のテクノロジを搭載したネットワーク製品を提供するネットワーク機器メーカーのNETGEAR®, Inc.(代表取締役会長兼CEO:パトリック・ロー、所在地:カリフォルニア州サンノゼ、以下、NETGEAR)は、12月18日(木)(カリフォルニア州現地時間)、9月に発表したCP Secure, Inc(以下、CP Secure)の取得に関し、資産取得を完了したことを発表しました。

 2008年9月22日(水)、NETGEARは、CP Secureの知的財産およびその他の資産を1,750万USドルを上限として買い取ることついて、CP Secureおよびその株主との交渉を開始しました。CP Secureの統合プラットフォームは、NETGEARの新しいProSecure(TM)の製品ラインに組み込まれ、ネットワーク、Web、及び電子メールのトラフィックに対する強固で、包括的なソリューションを提供します。

 CP Secureの取得により、NETGEARユーザには下記のようなベネフィットが発生します。

CP Secureの特許出願中の「ストリームベース スキャンテクノロジ」を組み込むことにより、ネットワークのパフォーマンスを低下させることなくインターネット及び電子メールの膨大なトラフィックをリアルタイムでスキャンし、他社製品に比べ5倍のスキャニングパフォーマンスを誇ります。

探知に基づく先取りパターンにより、NETGEAR製品は未知及びまだリストに載せられていないマルウェア、スパイウェアそしてウィルスの予期が可能です。

スパムを阻止するアプライアンスへのスパム突発情報提供に「in the cloud」アプローチを使用する分散スパム検証アーキテクチャを採用しました。

NETGEARの新しいProsecure セキュリティ アプライアンスはCP Secureの技術に基礎を置く製品であり、迅速に配置を行えるため、ネットワーク、メールサーバ、及びwebプロキシの再設計が不要です。

新しいProsecure製品ラインはSMB市場にエンタプライズレベルのセキュリティをもたらし、その分野に使いやすさの新しい水準を提供いたします。

 NETGEARのCEOであるパトリック・ローは以下の通りコメントしています。
「CP Secureの取得に関する資産取得の完了を発表できるのは喜ばしいことです。この資産取得によって、高度成長中のSMB市場における私達のさらなるシェアの増加が期待できます。CP Secureの技術は我々のお客様に彼らのネットワークを守り彼らのビジネスの継続を確実にする、最も統合されたソリューションの提供を確実にするのです。」

なお、この資産取得の完了により、CP Secureの46人のエンジニアリングチームは、CP Secure前CEOでNETGEARのセキュリティ製品エンジニアリング部門の新ヴァイスプレジデントとなったシュアン・ジーが指揮を執るNETGEARのエンジニアリング組織に統合されます。

以上

一覧に戻る