最新サポート情報

最新サポート情報

2018年3月23日

【解決済】アプリ&クラウドスイッチのオフライン事象について

 アプリ&クラウド(Insight)スイッチ製品において、Insightアプリへの製品登録後にスイッチがオフラインのままとなり管理ができない問題が一部のアカウントにおいて報告されております。

万が一この事象が発生した場合は、以下の内容に従いご対応いただきますようお願いいたします。

【対象製品】
GC110, GC110P, GC510, GC510P, GC510PP, GC728X, GC728XP

【事象】
Insightアプリへの登録・自動再起動後もクラウド接続LEDが消灯かつアプリ上のスイッチの状態がオフラインのままとなり管理ができない。
(事象が発生するアカウントではどのスイッチでも発生)

【応急対策】
以下の操作を行うことにより本事象の回避が可能です。
(無線の設定が含まれますが、スイッチのみをご利用の場合も実施ください)

1.すべてのスイッチをアカウントから一旦削除。
2.ネットワーク→ネットワークの編集→ネットワークロケーションにて以下の設定を実施し保存。
 ・郵便番号:11111
 ・国:United States of America
3.ネットワーク→ネットワークの編集→無線リージョンにて United States of America に変更し保存。
 ※すべての登録済みAPが自動再起動されます
 ※APの起動完了を待つ必要はありません
4.ネットワーク→ネットワークの編集→ネットワークロケーションにて以下の設定を実施し保存。
 ・郵便番号:設置場所の正規の郵便番号
 ・国:Japan
5.ネットワーク→ネットワークの編集→無線リージョンにて Japan に変更し保存。
 ※すべての登録済みAPが自動再起動されます
 ※APの起動完了を待つ必要はありません

6.スイッチの再登録。
 自動再起動後の起動完了から2分程度待機し、その後本体のクラウド接続LEDが青点灯することを確認。


【恒久対策】 ― 2018/3/28更新
本事象は2018/3/27にクラウドサーバー側の修正により解決しております。これ以降にMyNETGEARアカウントおよびネットワークロケーションを作成された方につきましては、正常にお使いいただけます。
2018/3/27以前に作成された方につきましては、応急対策の実施による復旧をお願いいたします。

以上、ご不便をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

 

一覧に戻る