最新サポート情報

最新サポート情報

2018年2月1日

【修正済】ReadyNASにてアンチウイルス機能をご利用のお客様へ

【2/1 更新】
本事象の修正パッチがリリースされました。
以下の手順に従いパッチを適用いただくようお願いいたします。

※本パッチの適用はReadyNASがインターネットに接続されている必要があります。
 インターネットに接続されていない環境の場合は、近日リリース予定の6.9.3をお待ちください。

  1. 6.9.2にバージョンアップ(6.9.2でない場合)
  2. アンチウイルス機能を無効に設定
  3. ReadyNASを再起動
  4. 再起動から15分程度経過するとパッチを自動ダウンロード&適用
  5. アンチウイルス機能を再度有効に設定


パッチの適用有無はログファイル内の確認にて可能です。

  1. 管理画面から システム→ログ→「ダウンロードログ」をクリック
  2. ZIPファイルを展開し、「apt-history.log」を開く
  3. 文字検索にて 6.9.2+1 の表示がある場合は適用済。
    例:Upgrade: readynasos:armel (6.9.2, 6.9.2+1)


また、以下のバージョンにおいても同様の事象を確認しております。
(6.8.0、6.8.1、6.9.0、6.9.1 の一部)



ReadyNAS OS 6.9.2 にアップグレードいただいた一部のお客様より、以下の事象の報告がございます。


詳細内容は以下のナレッジベースをご確認ください。

https://kb.netgear.com/ja/000053896

 

一覧に戻る