NMS300

ソフトウェア
ネットワーク管理システム(NMS)

NMS300

JANコード:

[価格] ¥0 (税込)/¥0(税抜)

サポート情報へ

NETGEARのネットワーク管理システム 『NMS300』は、NETGEAR製品を最大200台まで管理できる無償のネットワーク管理ツールです。

 『NMS300』の使用により、ネットワーク全体を広範に見渡すことができ、詳細なコントロールや自動化を提供します。デバイスの検出、ネットワークの構成、監視を1つのツールで行うことで、管理者は時間の節約、エラーの減少、および運用の効率アップを図ることができます。

  • 簡単:インストール後すぐにネットワーク構成を検出、ウィザードで管理、監視することができます。
  • 高コストパフォーマンス:コストパフォーマンスが高く、導入コストやランニングコストが節約できます。
  • 拡張性:ネットワークの規模に応じてライセンスを追加することにより、あらゆるサイズのネットワークに対応することが可能です。


デバイスの検出とマッピング
『NMS300』は、ネットワーク上の対応デバイスやインターフェイス、論理/物理接続を自動的に検出し、リアルタイムなネットワークマップを作成します。カスタマイズ可能なネットワークマップによりネットワーク全体を把握し、管理することができます。また、サブコンポーネントや論理接続をマウスクリックすることで詳細を表示し、ネットワークの状態をより把握することができます。

管理
『NMS300』 を使用することで、ネットワークの運用、バックアップ、復元、ネットワークデバイス設定の比較などを自動で行うことができるようになり、手動による非効率な作業やエラーを減らすことが可能です。簡単に操作できる管理画面からデバイスにダイレクトアクセスしてデバイスの設定、保存、アップデートを行うことができます。また、ファームウェア/OSの管理も一元化でき、スケジュールに基づいて個別に、またはグループごとにアップデートできます。

監視
NMS300のモニタリングシステムにより、デバイスの状態やパフォーマンスをリアルタイムで収集、時系列で表示し、分析することができます。NMS300はサービスパフォーマンス品質だけでなく、主要デバイスのパフォーマンスインジケーターを視覚的に表示することができ、常にネットワークに例外が起きていないかを確認できます。
ネットワークに問題が発生した場合には、あらかじめ設定した基準に基づいてアラームビュワー、メールなどでアラートを送ります。スクリプト実行、設定のバックアップと復元など、各システムで設定可能な操作は自動的に実行することができ、すべてのイベントやアラートはトラブルシューティングや記録の目的で、ログを記録することができます。




NMS300 ソフトウェアプラットフォーム
・インストールしたホスト上にてアプリケーションサーバーとWebサーバーをバックグラウンド実行

ハードウェア要件
・ホストPCは固定IPアドレスを推奨
・2.8 GHz デュアルコア CPU 以上
・4GB メモリ以上(32-bit OS)または 8GB メモリ以上(64-bit OS)
・20GB 以上のディスク空きスペース

サポートOS
・Windows Server 2008 32/64bit
・Windows 2012 64bit
・Windows 7 32/64bit
・Windows 8 64bit
・Windows 10 32/64bit

使用ポート
・ポート8080(標準設定時)
・他のサービスでポート8080を使用していないことをご確認ください。

ネットワークプロトコル
・TCP/IP
・SNMP
・HTTP/S
・TFTP

管理画面
・Webベース管理画面
・どこからでもネットワークにアクセス可能
・表示言語:英語または中国語

サポートブラウザー
・Internet Explorer 9.0以上
・Google Chrome 10以上
・Firefox 15.0以上

管理インターフェース
・SNMP v1/v2c/v3
・Telnet/HTTP/HTTPS
・TFTP

デバイスの自動検出
・デバイスの自動検出:トップレベル、サブコンポーネント、インターフェイス/ポート

自動リンク検出
・LLDPによるイーサネットリンク検出

検出プロトコルサポート
・LLDP

検出スケジューリング
・検出タスクの日時を設定可能

デバイスの再同期
・システム再同期によるデバイス一覧検出

デバイス再同期スケジューリング
・デバイス再同期タスクの日時を設定可能

SNMP MIB ブラウザー
・ユーザーがデバイス中のMIBの属性を参照可能

トポロジのマッピング
・フィルタリングを含む、位置的、論理的トポロジビュー

イベントモニタリング
・設定されたトラップ属性、重要度、記述に基づいたSNMPトラップ受信

アラームエスカレーション
・設定されたイベント定義に基づいたアラーム生成

アラーム送信
・アラームビュワー、トポロジビューへのアラーム送信

アラーム/イベントアクション
・デフォルトもしくはユーザー定義のアクションによるイベント/アラーム開始:通知、設定の操作 等

デバイスパフォーマンスキーメトリックス
・選択したデバイスのインターフェイス/ポートについてのリアルタイムのデバイスパフォーマンスメトリックを表示

アクティブパフォーマンスモニタリング
・デバイスとインターフェイスのモニタリング、履歴の保持、しきい値処理、グラフ作成

構成ファイルバックアップ
・対応デバイスの構成ファイルバックアップ:1対1、1対多、即時またはスケジュール設定可能

構成ファイル復元
・対応デバイスの構成ファイル復元:1対1、即時またはスケジュール設定可能

デバイスファームウェアアップデート
・選択したバージョンのファームウェアを自動展開、即時またはスケジュール設定可能

構成ファイル比較
・2つの選択したデバイスや保存したファイルの比較

デバイス構成
・ダイレクトアクセス/切断(HTTP/Telnet/SSH)

対応機器:
・フルマネージスイッチ
・スマートスイッチ
・ReadyNASストレージ
・ワイヤレスコントローラー
・ワイヤレスアクセスポイント
 ※詳細はデーターシートを参照ください