製品FAQ詳細

ペアレンタルコントロールの設定方法は?

ペアレンタルコントロールはWEBページへのアクセス制限を掛ける機能です。
アクセス制限を掛けたいWEBページを50以上のカテゴリの中から選択します。
アクセス制限は全員に実施することも個人単位に実施することも可能です。
※ペアレンタルコントロール機能は、米OpenDNS社のサービスです。


1. デスクトップNETGEAR Genieを起動します。

 

2. 左側のメニューから「ルーター設定」をクリックし、
 ルーター管理画面に入るためのパスワードを入力します。
 (パスワード初期値はpasswordです) 
 ※この操作がないとデスクトップNETGEAR Genieとルーターが連携しません。

3. NETGEAR Genieのメニュー「ペアレンタルコントロール」から、
 OpenDNSのアカウントを新規取得/ログインします。

4. 案内に沿って進み、ステータス画面で
 「ライブペアレンタルコントロールを有効にする」ボタンが押され、
 ステータスが「ライブペアレンタルコントロール: 有効」になっていることを
 確認します。
 ※ルーターを切り替えた場合は「無効」に変更されることがありますので、
  都度有効になっているか確認します。

5. ルーターの管理画面(www.routerlogin.net) にログインします。

6. ホーム画面でペアレンタルコントロール欄が
 ステータス:「有効」になっていることを確認します。

7. ホーム画面の「ペアレンタルコントロール」をクリックして、
 詳細設定ができるOpenDNSのウェブサイトが表示されることを確認します。
 ※デスクトップNETGEAR Genieとルーターの連携が取れていない場合は、
  ペアレンタルコントロールの概要説明(英語)のページが表示されます。

8. 一旦NETGEAR Genieを終了させ、再度立ち上げます。
 ブラウザのルーター管理画面からログアウトし、再度ログインして、
 制限されたウェブサイトに接続できるか確認します。

 

ペアレンタルコントロールの設定方法につきましては、R8500の場合、
下記ユーザーマニュアルの45ページからあわせてご確認ください。

【ユーザーマニュアル[PDF:5.1MB] (日) 】
http://www.netgear.jp/support/manual/R8500/202-11556-01_GD_R8500_JP_20MAY16.pdf#unique_43

また、外部サイトですが、下記ページでも
ペアレンタルコントロールについて紹介させていただいております。

【「ペアレンタルコントロール」で有害サイトへのアクセスを無料で遮断】
http://www.watch.impress.co.jp/netgear/try08/


尚、記事内の「NETGEAR Live Parental Contorols Management Utility」の機能は
デスクトップNETGEAR Genieに含まれておりますので、
インストールするアプリはNETGEAR Genieのみで
対応可能です。


PCやスマートフォンにNETGEAR genieアプリをインストール頂ければ、
ペアレンタルコントロールの個別設定が可能となっております。

しかしながら、ゲーム機用のNETGEAR genieアプリはございません為、
WiiU等のゲーム機につきましてはペアレンタルコンロトールの設定が
出来ない仕様となっております。

閉じる