ニュースリリース

ニュースリリース

2017年1月11日

ネットギアジャパン、タップ型LANスイッチに待望のPoE対応製品2機種を追加
クリックスイッチGSS108EPP

新設計フルポート給電イージーマウントスイッチGS408EPPを発売

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、VLAN、QoS機能を標準装備し、PoEプラス(IEEE 802.3at)に対応した、タップ型のギガビット8ポートクリックスイッチ 『GSS108EPP』と、新設計ギガビット8ポートイージーマウントスイッチ『GS408EPP』を、本日より発売開始します。

GSS108EPP

 

ギガビット8ポート47W給電
PoEクリックスイッチ『GSS108EPP』
(型番:GSS108EPP-100JPS)

 

GS408EPP

ギガビット8ポート124W給電
PoEイージーマウントスイッチ『GS408EPP』
(型番: GS408EPP-100AJS)


『GSS108EPP』(4ポートPoEプラス対応)は、様々な所に簡単に設置が可能で、大変好評を頂いているクリックスイッチシリーズ『GSS108E』に、待望のPoE機能を追加した製品となり、IP電話等の用途に最適です。本製品をデスクサイドや壁際に設置することで、IP電話やパソコンをひとつのハブに収容可能になり、コストとスペースをカットできます。
124Wの給電が可能な『GS408EPP』(8ポートPoEプラス対応)は、無線アクセスポイントやネットワークカメラの収容時など、給電能力が重要とされる場合に最適です。
両製品共に従来通り、ネットギア「Plus」ユーティリティを使用することで、VLAN、QoS、ポートミラーリングなどの設定を簡単・確実に行えます。

新たに設計された『GS408EPP』は設置場所に応じて、縦置き、横置きを選択することができます(下図参照)。

                GSS108EPP_1.pngGS408EPP_2.png




ネットギア「Plus」ユーティリティによる簡単設定
『GSS108EPP』『GS408EPP』には、簡単な設定ユーティリティをご用意しています。同梱されているCDから「Plus」ユーティリティをインストールすれば、直感的なGUIでVLAN、 QoS、ポートミラーリングなどの設定ができますので、ネットワーク初心者でも安心して導入できます。

ライフタイム保証
ネットギアの企業向けネットワーク製品は、ご利用いただいている間はハードウェア保証が継続される ライフタイム保証を提供しています。

製品情報

製品名

製品型番

価格(税抜)

価格(税込)

GSS108EPP

GSS108EPP-100JPS

\32,000

\34,560

GS408EPP

GS408EPP-100AJS

\50,000

\54,000


製品の詳細と製品画像のダウンロードはウェブページを参照ください

GSS108EPP
GS408EPP



 


 


 

 

 

 


 

一覧に戻る