ニュースリリース

ニュースリリース

2015年7月6日

つなぐ!落とす!プッシュ!
スリーステップで設置完了!
ネットギアジャパン、家庭用ネットワークカメラを新発売
通信も電源も完全ワイヤレス。完全防水で屋外設置可能。

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、バッテリー駆動のWi-Fiネットワークカメラ 『ARLO(アーロ)』を、7月下旬より販売開始します。

『ARLO』は、ネットワーク(通信)と電源が完全なワイヤレス対応で、場所を選ばず設置可能なネットワークカメラです。付属のベースステーションを宅内の有線LANに接続し、カメラとの間はWi-Fi(802.11n)で通信を行います。カメラの電源は、一般的な家電量販店やカメラショップでお求め可能なバッテリー(リチウム電池CRC123、カメラ1台につき4個を使用)を使用するため、電源アダプターが不要です。完全防水設計のため、Wi-Fiの電波が届く場所なら屋外でも設置することができます。

arlo
『ARLO』 ベースステーションとカメラ


『ARLO』の活用シーン

  • 赤ちゃんの見守り
  • 留守番中のお子様の見守り
  • ペットの見守り
  • 留守宅の防犯
  • その他にも、さまざまな使い方が考えられます。


簡単な設置手順
『ARLO』の設置は、とても簡単です。スリーステップの手順で、IT機器に詳しくない方でもすぐに設置できます。

  1. 「つなぐ!」 『ARLO』のベースステーションを、宅内のインターネット接続機器(ルーター)につなぎます。
  2. 「落とす!」 スマートフォン用のARLOアプリをダウンロードします(iPhone / Android)。
  3. 「プッシュ!」 カメラ本体とベースステーションのSYNCボタンをプッシュして無線接続します。


高品質なHD画像

『ARLO』のカメラは、110度の視野角と720pの高品質画像により、広範囲の画像をハイビジョン画質で録画できます。

ナイトビジョン対応
『ARLO』のカメラはナイトビジョンに対応しており、夜間、部屋を暗くしていても撮影することができます。

モーション駆動
動きを検知したときのみ録画するモーション駆動に対応しています。

クラウド対応
『ARLO』のカメラで撮影された録画データは、インターネット上にNETGEARが用意するクラウドサービスに保存されます。
保存された映像データは、コンピューターのウェブブラウザーやスマートフォン・タブレット(Android、iOS)の専用アプリで、インターネットにつながる場所ならどこからでも閲覧することができます。

『ARLO』の使い方については、Youtube のArlo チャンネルに公開している動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=BLVJoXjiUTg

保証期間
『ARLO』の保証期間は、ご購入日から1年間です。

製品情報
『ARLO』は、カメラ2台とベースステーションのセット『VMS3230-100JPS』と、追加用カメラ1台の『VMC3030-100JPS』をご用意しています。 カメラは3台まで無償で追加可能で、最大5台を1台のベースステーションで管理できます。

製品型番 製品概要 希望小売価格(税込)
VMS3230-100JPS ベースステーション+カメラ2台セット 49,800円
VMC3030-100JPS 追加カメラ1台 17,800円



製品ウェブページ
http://www.netgear.jp/products/details/VMS3230.html
http://www.netgear.jp/products/details/VMC3030.html


『ARLO』の名前とロゴの由来

arlo logo

Arloは、北米から中南米にかけて生息するHummingbird(ハチドリ)の一種です。非常に体の小さな鳥ですが、毎秒55回、最高で80回の高速で羽ばたき、空中で静止するホバリング飛翔を行います(Wikipediaより抜粋)。 「小さいけれども力強い」という、Arloカメラシステムとハチドリに共通する特徴を掛け合わせています。

一覧に戻る