最新サポート情報

最新サポート情報

2017年1月6日

ReadyNAS OS Ver. 6.6.1がリリースされました


ReadyNAS OS Ver. 6.6.1がリリースされました

 

ReadyNAS OS Ver. 6.6.1リリースノート

 

ReadyNAS OS 6.6.1 にアップグレードすると、以前のバージョンにはダウングレードできませんので、ご注意下さい。

アップグレードする前には、データのバックアップを必ずご取得下さい。

万が一の事態が発生した場合でも、お客様のデータは保証致しません。

予め、アップグレード前に、バックアップをご取得下さい。

 

【RN102・RN104をご使用のお客様】

<6.2.1以前を使用している場合>

6.2.5にアップデート、その後、6.6.1にアップデートしてください。


【RN202・RN204・RN212・RN214をご使用のお客様】

<6.3.xを使用している場合>

 

6.3.5にアップデート、その後、6.6.1にアップデートしてください。

【RN2120をご使用のお客様】

ファームウェアバージョン6.2.1以前を適用しているお客様はまず、6.2.4にアップデート、その後6.6.1にアップデートしてください。

 

ダウンロードリンク:

arm (RN102 / RN104 / RN202 / RN204 / RN212 / RN214 / RN2120)

x86_64 (RN312 / RN314 / RN316 / RN516 / RN716x / RN526X / RN626X / RN3130 / RN3138 / RN3220 / RN4220/ RR3312 / RR4312X)

 

変更箇所

1.           「Dirty COW」に対する脆弱性(CVE-2016-5195)対策

2.           「安全な診断モード」使用の際のセキュリティ設定の追加

3.           一時間毎にスナップショットを取るためにディスクをスピンアップするよう設定を追加

4.           ディスクスピンダウン/スピンアップを繰り返してしまう問題の修復

5.           アンチウイルス機能のアップデート

               ※アンチウイルスプラスアドオンをご使用の場合、アップグレード後、アンチウイルス機能に統合されます。

               ※統合の際、アンチウイルスアップデートに数分の時間を要すことがあります。
               ※アンチウイルスプラス統合後、隔離、削除は選べません。ウイルスを検知しお知らせするのみとなります。

6.           不適切な設定ファイルによる管理システムがオフラインとなる問題の修正

7.           RAID6を使用時、システムがハングすることがある問題の修正(RN204/RN214)

8.           正規のシリアル番号でプログラムされていないシステムで、ブート時にクラッシュする問題の修正(RN102/104/2120/202/204/212/214)

9.           WebDAV使用時のファイル書き込み失敗の修正

10.         UPS電源イベントが通知されない問題の修正

11.         6.6.0で工場初期化された場合でも残留するSystem Logの修正

12.         USB またはeSATA外付けHDDの接続時、認識されないことがある問題の修正

13.         ReadyDRジョブの状態を確認した場合、管理システムがクラッシュする潜在的な可能性の修正

14.         MacOSクライアントからのアクセント文字利用の修正

15.         Windows10のファイルサーバーに対してSMB経由バックアップジョブを行う場合のゲスト/匿名認証の修正

16.         不良なiTunesサーバーのメディアデータベースからの自動復帰機能の追加

17.         DNS lookupの失敗により、ReadyCLOUDやアクティブディレクトリに長期の遅延を発生させる恐れのある問題の修正

18.         DNSサーバー逆引きの優先順位の修正

19.         Wake-on-LAN機能の修正(RN516/716)

20.         GUIからUSBストレージデバイスをフォーマット後、デバイス名を保持し続ける問題の修正

21.         c_, m_, b_, または r_ から始まる共有名とユーザー名を使用可能に修正

22.         PSUの番号表示を修正(RR3312/4312)

23.         一部のUPSモデルとのUPS接続の失敗の修正

 

ご注意:
6.6.xにアップデートされている機器のメジャーダウングレードはできません。

 

ReadyNAS 102, 104, 2120 をお使いのお客様は直接6.6.1にアップデートしないでください。
詳しくはこのページの冒頭をお読みください。

 

 

 

注意事項

-             6.6.0以降 では一部サポートされているアプリが使用不可となっております。

NETGEAR App(英語)
https://community.netgear.com/t5/Current-NETGEAR-and-Partners/NETGEAR-app-compatibility-with-ReadyNAS-OS-6-6-0/td-p/1140712

3rd vendor App(英語)
https://community.netgear.com/t5/Community-Add-ons/Community-app-compatibility-with-ReadyNAS-OS-6-6-0/td-p/1140716

 

詳細についてはこちらをご確認下さい。

 

英語原文:

http://kb.netgear.com/000036572/ReadyNAS-OS-6-Software-Version-6-6-1

一覧に戻る