Nighthawk R7000をArlo(アーロ)カメラのベースステーションにする方法|ネットワーク機器・ネットワークストレージのネットギア

Nighthawk R7000をArlo(アーロ)カメラのベースステーションにする方法

Nighthawk R7000 + Arloカメラ

Arlo(アーロ)は100%ワイヤーフリー、電池駆動とWiFi通信で配線不要、屋内屋外どこにでも設置できる画期的なネットワーク・セキュリティカメラシステムです。

これまで、Arloカメラを利用するには、ルーターとは別にArlo専用の無線親機となるベースステーションが必要でした。

VMS3230 Arlo(アーロ)ベースステーション+カメラ2個セット

Arlo(アーロ)ベースステーション

2015年末にリリースされたNighthawk R7000の新しいファームウェア(version 1.0.6.28_1.1.83)で、R7000がArloカメラのベースステーションとなる機能が追加されました。

このバージョンにアップグレードすると、Arlo専用のベースステーションを使うことなく、Arloカメラによるセキュリティネットワークシステムを構築できます。

R7000 Arloベースステーション

このページでは、Nighthawk R7000ギガビットルーターとArloカメラの設定方法を説明します。

必要なもの:

  • Nighthawk R7000ギガビットルーター
  • Arloカメラ(VMC3030)
    • 増設用カメラ単体モデル、またはベースステーションとのセットに含まれているもの
  • コンピューター(PC, Macなど)またはスマートフォン、タブレット(iOS, Android)
  • インターネット接続環境
Nighthawk R7000ギガビットルーターの設定
  1. 1. R7000購入時に同梱されているインストールガイドにしたがって、R7000を設置し、インターネットに接続します。
  2. 2. R7000の有線LANにコンピューター(PC, Mac)で接続し、インターネットにアクセスできることを確認します。
  3. 3. ウェブブラウザーのアドレス欄にhttp://www.routerlogin.netと入力して、R7000の管理画面(NETGEAR genie)にアクセスします。
    • ユーザー名:admin
    • パスワード:password(工場出荷時)
  4. 4. R7000のファームウェアバージョンが1.0.6.28以上であること確認します。
  5. R7000 管理画面

    それ以前のファームウェアの場合は、ファームウェアのバージョンアップを行います。最新バージョンの場合は、ステップ6に進んでください。

  6. 5. 「ルーターのファームウェアアップグレードがご利用になれます」というボタンがある場合は、クリックしてバージョンアップします。
  7. R7000 管理画面

    ボタンが無い場合は、ファームウェアのバージョンアップ画面を開き、「確認」ボタンをクリックして新しいバージョンがないか確認し、バージョンアップします。

    [高度]タブ → [管理者][ルーターのアップグレード][確認]

    R7000 管理画面

  8. 6. バージョンアップが完了したら、R7000は再起動します。もう一度管理画面にログインします。R7000のArloベースステーション機能が有効になっていることを確認します。
  9. R7000 管理画面

    有効になっていない場合は、チェックボックスにチェックを入れて「適用」ボタンをクリックします。

  10. 7. ここからは、コンピューターのウェブブラウザーとスマートフォン・タブレットのArloアプリの2種類の方法があります。
  11. このページでは、Android機器を使って設定します。

  12. 8. Android機器をR7000の無線LANに接続します。
  13. ArloカメラAndroidアプリ

    Android機器でR7000に無線接続した時の例です。

    R7000のネットワーク名(SSID)とパスワードは、筐体の底のラベルを確認するか、ご自身で変更されたものを使ってください。

  14. 9. Google Play ストアでArloを検索し、アプリをダウンロードしてインストールしてください。
  15. ArloカメラAndroidアプリ

  16. 10. アプリを起動し、「新規セットアップ」をタップします。
  17. ArloカメラAndroidアプリ

  18. 11. 「Arlo(ルーター)」をタップします。
  19. ArloカメラAndroidアプリ

  20. 12. 「継続」をタップします。
  21. ArloカメラAndroidアプリ

  22. 13. ArloアプリがR7000を探しに行きます。
  23. ArloカメラAndroidアプリ

    R7000が見つかりました。R7000のシリアルナンバー(底面ラベル)と同じことを確認します。タイムゾーンが日本になっていない場合は、変更します。

    「継続」をタップします。

    ArloカメラAndroidアプリ

  24. 14. Arloのアカウントをセットアップして「継続」をタップします。
  25. ArloカメラAndroidアプリ

  26. 15. 「デバイスを追加」をタップして、カメラを追加します。
  27. ArloカメラAndroidアプリ

  28. 16. 「Arlo」をタップします。
  29. ArloカメラAndroidアプリ

  30. 17. カメラ接続方法の説明画面が表示されます。
    • ※カメラに電池を入れる方法は、カメラ付属のクイックスタートガイドを参照してください。
    • ※下記画面の説明は専用ベースステーションを使う場合のものです。「継続」を押さずに先へ進んでください。
    • ArloカメラAndroidアプリ

      R7000の正面から見て一番右側にあるWPS LEDボタンを約3秒押して、LEDが点滅を始めるのを待ちます。点滅を始めたら手を話します。

      ArloカメラAndroidアプリ

      WPS LEDが点滅を始めたら、ArloカメラのSyncボタンを1回押します(押して直ぐ手を離す)。

      ArloカメラAndroidアプリ

      Arloカメラを正面から見て右側の青色LEDがゆっくり点滅を始めます。数秒後、青色LEDが激しく点滅して、消灯します。これでカメラの接続は完了です。

      ArloカメラAndroidアプリ

      「継続」をタップして先へ進みます。

    • 18. これで完了です。Arloの使い方はNETGEAR.jpウェブサイトのArlo製品ページを参照ください。
    • ArloカメラAndroidアプリ

      VMC3030 Arlo(アーロ)増設カメラ / Nighthawk R7000用カメラ